女優

吉高由里子の若い頃が可愛い!昔の学生時代や現在までの画像まとめ

吉高由里子,女優,可愛い
LINEで送る
Pocket

吉高由里子さんは、2006年に女優デビュー、2014年のNHK連続テレビ小説「花子とアン」でヒロイン、その他にも多くの映画やドラマで主演やヒロインを務める演技派女優です。

女優としての演技力はもちろん、可愛らしいルックスも人気の1つであり、出演作品での衣装髪型などにも注目されています。

そんな吉高由里子さんについて、昔の学生時代・デビュー当時・若い頃の女優デビューから現在までの画像と簡単な経歴を合わせて、詳しくご紹介していきます。

吉高由里子さんの若い頃が可愛い

吉高由里子さんは、アラサーとは思えないマシュマロのようにふんわりと白い肌のベビーフェイスであり、肌がツルツルでシワやシミがないので、多くの女性の憧れとなっています。

Wikiプロフィール


吉高由里子,女優,可愛い名前:吉高由里子(よしたかゆりこ)
本名:早瀬由里子(はやせゆりこ)
生年月日:1988年7月22日
年齢:33歳(2021年時点)
出身地:東京都
血液型:O型
身長:161cm
趣味:音楽鑑賞
特技:絵を描くこと
職業:女優
所属:アミューズ

参考元:Wikipediaアミューズ オフィシャル ウェブサイト

そして、若い頃から「クレンジングの徹底、忙しくても必ずメイクを落とす」・「ストレスを溜めないようにする」・「たくさん睡眠を取る」など、当たり前と思えることではありますが、日々気をつけているとインタビューで語っていました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃吉高由里子,女優,可愛い,若い頃上記の画像は、若い頃のCM作品ですが、すでにツルツルの白い美肌で笑顔が素敵な美少女であることが分かります。

また、三浦理恵子さん・BoAさん・夏帆さん・三吉彩花さん・yuiさん・イム・ユナさんなどに似ていると言われています。

スポンサーリンク

吉高由里子さんの昔の学生時代や現在までの画像まとめ

吉高由里子さんは、高校1年生の時、原宿で買い物をしていた時に、芸能事務所「ウィルコーポレーション」のスタッフにスカウトされ、芸能界入りを果たしました。

また、芸能活動をしながら、「焼肉店・ディスカウントショップ・コンビニエンスストア」などでアルバイトをしていた経験があります。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,学生時代そんな昔の学生時代から芸能活動をしている吉高由里子さんについて、デビュー当時や若い頃の女優デビューから現在までの画像と簡単な経歴を合わせて、ご紹介していきます。

吉高由里子さんのデビュー当時【2004年:16歳】

吉高由里子さんは、高校1年生の時に原宿スカウトされ、芸能界入りを果たしました。

なお、当初の所属事務所「ウィルコーポレーション」がアミューズに吸収合併されたことで、アミューズ所属となりました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,デビュー当時ちなみに、スカウト時エピソードについて、インタビューで下記のように語っています。

女の人だったから、電話番号を聞かれて、断れなかったんです。男の人だったら言えるんですけど、女の人だと断れなくて。教えちゃったら、すごい電話が掛かってきて、会社に来てくださいと言われて。お父さんと一緒に行って、何か書いたら、もう始まっていたっていう感じです。

参考元:ライブドアニュース

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,デビュー当時そして、2004年の「ナムコゼノサーガII」・「ネスレ日本キットカット」のウェブCMに出演を果たしています。

吉高由里子さんの「紀子の食卓」時代【2006年:18歳】

吉高由里子さんは、2006年の映画「紀子の食卓」で長編映画デビューヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞しました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2006年吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2006年さらに「時効警察」を含む4作品のドラマ出演、「住友生命保険花王ハミング神戸製鋼所グループ」などのCMにも出演を果たしています。

吉高由里子さんの「蛇にピアス」時代【2008年:20歳】

吉高由里子さんは、2008年の映画「蛇にピアス」で主演を務め、日本アカデミー賞新人俳優賞ブルーリボン賞新人賞を受賞、女優としてブレイクを果たしました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2008年さらに「紺野さんと遊ぼう」や「トンスラ」での主演を含む9作品のドラマ出演を果たしました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2008年なお、女優としての転機になったきっかけについて「蛇にピアス」の主演が決まった数日後に遭った交通事故を挙げています。

死も覚悟したその事故を通して、仕事が無くふてくされていた自分が、いかに周りに助けられていたのかを知るきっかけになった。あの頃の私は人間的にとんがっていたし、人に感謝することも知りませんでした。お前は一度、痛い思いをしないと分からないと、ああいう事故の経験が与えられたんだと思います。

参考元:Wikipedia

スポンサーリンク

吉高由里子さんの「東京DOGS」時代【2009年:21歳】

吉高由里子さんは、2009年のドラマの「東京DOGS」で9初ヒロインを務めています。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2009年吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2009年さらに、2009年の大ヒット映画「カイジ 人生逆転ゲーム」に出演、2011年の「カイジ2 人生奪回ゲーム」にも出演しています。

吉高由里子さんの「美丘」時代【2010〜11年:22〜23歳】

吉高由里子さんは、2010年のドラマの「美丘君がいた日々」で地上波連続ドラマ初主演を果たしました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2010年さらに、2011年のドラマ「私が恋愛できない理由」ではメインキャストを演じています。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2010年そして、2011年の映画「婚前特急」で主演を務め、ヨコハマ映画祭主演女優賞を受賞しています。

また、2011年の大ヒット映画「GANTZシリーズ」のヒロインを務めたり、「探偵はBARにいる」などにも出演していました。

吉高由里子さんの「ガリレオ」時代【2013年:25歳】

吉高由里子さんは、2013年の大ヒットドラマ「ガリレオ」にて、柴咲コウさんに続き第2シーズンのヒロインを務めました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2013年なお、柴咲コウさんとは「ガリレオ」で共演する以前から親交があり、お互いに由里子コウちゃんと呼び合っています。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2013年さらに、2013年の映画「横道世之介」での演技が評価され、TAMA映画賞最優秀女優賞毎日映画コンクール女優助演賞を受賞しています。

吉高由里子さんの「花子とアン」時代【2014年:26歳】

吉高由里子さんは、2014年のNHK連続テレビ小説「花子とアン」にて、オーディションなしでヒロインに選ばれました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2014年ちなみに、吉高由里子さんは左利きですが、主役のモデルとなった村岡花子さんが右利きのため、役作りで普段の食事も右手で箸を持つように変えました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2014年そして、ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞を受賞、NHK紅白歌合戦紅組司会を務める活躍をしています。

スポンサーリンク

吉高由里子さんの「大逆走」時代【2015年:27歳】

吉高由里子さんは、2015年の「大逆走」にて舞台デビュー2016年の「レディエント・バーミン」では、高橋一生さんと共演を果たしています。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2015年ちなみに「花子とアン」を終えてから約2年間ほど女優を休業しており、「大逆走」での初舞台復帰作となりました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2016年なお、休業を決めた理由について、インタビューにて下記のように語っています。

実は、「花子とアン」が終わったら仕事を辞めようと思っていたんです。それを事務所に伝えたら、「ちょっと待って!辞めてどうするの?」と言われて。それはわからないながらも、映像に映る自分がもう気持ち悪くなっちゃって。

「1年間休んで考えなさい」と言ってもらったので、私は頭も良くないし、一般社会ではアルバイト経験しかないし、自己紹介をする前に相手が自分のことを知っているという奇妙な状態も受け入れていかなきゃいけないし、これからどうやって生きていくかを考えようと思ってお休みさせてもらったんです。

参考元:FRaU

吉高由里子さんの「ユリゴコロ」時代【2017年:29歳】

吉高由里子さんは、2017年の映画「ユリゴコロ」にて主演を務め、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞しています。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2017年さらに、大人気コミックの実写化ドラマ「東京タラレバ娘」で2年ぶり連続ドラマ主演を務めました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2017年

吉高由里子さんの「わたし、定時で帰ります。」時代【2019年:31歳】

吉高由里子さんは、2019年のドラマ「わたし、定時で帰ります。」でTBSドラマ初主演を務めました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2019年そして、コンフィデンスアワード・ドラマ賞主演女優賞ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞を受賞しています。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2019年さらに、2018年のドラマ「正義のセ」で主演、映画「検察側の罪人」でヒロインを演じています。

スポンサーリンク

吉高由里子さんの「知らなくていいコト」時代【2020年:32歳】

吉高由里子さんは、2020年のドラマ「知らなくていいコト」にて主演を務めました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2020年なお、2017年の「東京タラレバ娘」から「正義のセ」・「わたし、定時で帰ります。」に続き、4年連続での連続ドラマ主演となりました。

吉高由里子,女優,可愛い,若い頃,2020年さらに、世界的に名前は知られていないが演技力のある日本の俳優7に選ばれるほどの演技力の他にも、ドラマの中で演じる役柄の髪型や衣装などにも注目が集まっていました。

そんな吉高由里子さんは、女優としての将来のビジョンについて、インタビューで下記のように語っているので、今後の映画やドラマでの活躍が楽しみだと思います。

ひとつひとつの仕事が大事になっていくし、きちんと結果を残さないといけない年齢だなって思います。

あと、作品はきっと私自身よりも長生きするものだし、そうあってほしい。いつか、歳を重ねたときに自分で見返したくなる作品に出られたらと思うし、「また会いたい」と思ってもらえる女優になれたらいいですね。

参考元:ライブドアニュース