女優

石原さとみの現在が綺麗!昔のデビュー当時からの比較画像まとめ!

石原さとみ,女優,綺麗
LINEで送る
Pocket

石原さとみさんは、2003年から本格的に女優デビュー朝ドラのヒロインを務めたり、映画やドラマで主演を演じるなど実力派女優として人気があります。

そして、デビューの頃から可愛いと言われていますが、最近ますます綺麗になったと多くのファンや視聴者から反響があります。

そんな石原さとみさんについて、昔のデビュー当時から現在までの比較画像と簡単な経歴を合わせて、詳しくご紹介していきます。

石原さとみさんの現在が綺麗

石原さとみさんは、2002年の27回ホリプロタレントスカウトキャラバンピュアガール2002』にて、グランプリを受賞したことで、本格的に女優活動を始めました。

Wikiプロフィール


石原さとみ,女優,綺麗名前:石原さとみ(いしはらさとみ)
本名:石神国子(いしがみくにこ)
生年月日:1986年12月24日
年齢:34歳(2020年時点)
出身地:東京都
血液型:A型
身長:157cm
趣味:旅行・料理・テニス・ダンス
特技:クラシックバレエ・ピアノ・琴
職業:女優
所属:ホリプロ

参考元:Wikipediaホリプロオフィシャルサイト

上記のWikiプロフィールからも綺麗であることが分かりますが、女性が選ぶ『なりたい顔』ランキング常連になるなど、男女問わず美貌に注目されています。

なお、石原さとみさんは、世界で最も美しい顔100人で2013年の初ランクインから7年連続トップ100人に選ばれています。

そして、日本人最高記録6位となった世界が認める美貌の持ち主でもあります。

2013年:32位
2014年:25位
2015年:19位
2016年:6位
2017年:34位
2018年:43位
2019年:62位

そんな石原さとみさんは、美容・運動・食生活について、下記のようなことを実践しており、世界が認める美貌は日常の努力の賜物であることが分かります。

美容


・アイメイク用のメイク落としを使用
・綿棒でそっとマスカラなどを落としクレンジング
・洗顔後の専用タオルを用意
・ボディオイルをお風呂上がりに全身に塗る
・何度も化粧水のパッティング
・美容液とクリームをたっぷり塗る
・寝る時は加湿器を使用
・毎朝スチーマーを肌にかける

運動


・毎日のストレッチ
・ジムで筋トレ
・ヒールを履く時は、重心移動でエクササイズ
・ぬるめの半身浴

食生活


・白湯、青汁
・スイーツよりもフルーツや野菜中心
・ダイエットに良いレシピは積極的に取り入れる

スポンサーリンク

石原さとみさんの昔のデビュー当時からの比較画像まとめ

石原さとみさんは、2003年から女優デビュー、数々の賞を受賞するなど昔から演技力に定評があります。

そして、10代の頃から可愛らしいルックスですが、年齢を重ねる度にどんどん美人女優となり、多くの女性から憧れられる美貌の持ち主となりました。

石原さとみ,女優,綺麗そんな石原さとみさんについて、昔のデビュー当時から現在までの比較画像と簡単な経歴を合わせて、ご紹介していきます。

【デビュー当時】2002年頃

石原さとみさんは、2002年の27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002グランプリを獲得しています。

石原さとみ,女優,綺麗,昔,デビュー当時なお、オーデション参加前に、ホリプロ系列の俳優養成所であるホリプロ・インプルーブメント・アカデミーに所属、5期生として、本名の石神国子で活動していました。

石原さとみ,女優,綺麗,昔,デビュー当時ちなみに、卒業生には、前田公輝さん(1期生)・中尾明慶さん(2期生)・あびる優さんなどがいます。

スポンサーリンク

【女優デビュー】2003〜05年:10代後半

石原さとみさんは、2003年の「J-PHONE 写メール」でCMデビュー透明感のある美少女であることが分かります。

石原さとみ,女優,綺麗,昔,2003年そして、2003年のNHK連続テレビ小説「てるてる家族」のヒロインを務め、ゴールデン・アロー賞放送新人賞最優秀新人賞を受賞しました。

石原さとみ,女優,綺麗,昔,2003年さらに、2004年の「WATER BOYS2」などの多数のドラマや映画に出演、エランドール賞新人賞を受賞、女優としての知名度が上がりました。

石原さとみ,女優,綺麗,昔,2004年ちなみに、石原さとみとしての女優デビュー作品は、2003年の映画「わたしのグランパ」であり、デビュー作品にも関わらず、下記の多くの賞を受賞しています。

報知映画賞新人賞
日刊スポーツ映画大賞新人賞
ヨコハマ映画祭最優秀新人賞
ブルーリボン賞新人賞
日本映画批評大賞新人賞
日本アカデミー賞新人俳優賞

参考元:Wikippedia

【ドラマ初主演】2006〜10年:20代前半

石原さとみさんは、2006年の「Ns’あおい」で連続ドラマ初主演を務めました。

石原さとみ,女優,綺麗,昔,2006年また、2007年の「花嫁とパパ」・2008年の「パズル」・2010年の「霊能力者 小田霧響子の嘘」でも主演を務めています。

石原さとみ,女優,綺麗,昔,2008年さらに、2005年の映画「北の零年」で日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞しています。

そして、「二十歳のベスト・パール・ドレッサー2007」・「VOGUE NIPPON Women of the Year 2010」・「クラリーノ美脚大賞2011」を受賞するなど、美人女優としても注目されています。

スポンサーリンク

【月9ドラマ初主演】2011〜15年:20代後半

石原さとみさんは、2012年の「リッチマン、プアウーマン」・2014年の「失恋ショコラティエ」などの話題作品に出演、助演女優賞を受賞しています。

石原さとみ,女優,綺麗,昔,2012年さらに、2015年の「5→9〜私に恋したお坊さん〜」で月9ドラマ初出演を果たし、主演女優賞を受賞、実力派女優としの地位を確立しています。

石原さとみ,女優,綺麗,昔,2015年また、美人女優としても下記の賞を受賞、男女問わず美貌に注目されていることが分かります。

日本メガネベストドレッサー賞・芸能界部門
Yahoo!検索大賞2014・女優部門
ジュエリー業界が選ぶ「第3回ウーマン オブ ザ イヤー」
「理想の後ろ姿のタレント」第1位
「キスしたい芸能人」女性部門第1位
「美的ベストビューティウーマン」

参考元:Wikipedia

【世界で最も美しい顔100人】2016〜20年:30代前半

石原さとみ,女優,綺麗,昔,2018年石原さとみさんは、2018年の「アンナチュラル」で主演を演じ、下記の賞を受賞しています。

コンフィデンスアワード・ドラマ賞主演女優賞
日刊スポーツ・ドラマグランプリ主演女優賞
ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞
東京ドラマアウォード2018個人賞主演女優賞

参考元:Wikipedia

石原さとみ,女優,綺麗,昔,2020年なお、2016年以降の出演ドラマでは主演ばかりを演じており、「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」・「アンナチュラル」・「高嶺の花」などの演技が注目されていました。

そして、世界で最も美しい顔100人にて、2013年から7年連続でトップ100人に選ばれる美貌と演技力より、2020年もドラマの主演が決まっているので、今後の活躍も楽しみだと思います。